◆社会規範を重んじ、性に対しても控えめでいることが女のたしなみと教育されてきた妻です。実際に淡白だった妻を日々の翻弄で欲情に目覚めさせ、気持ちは燃えることを拒んでいながら、スレンダーな熟肢は脈打つチ○ポに串刺しして欲しくて疼き、お、お願い、チンポください、今夜も淫らに言わせるのね、意地悪ぅ、オマ○コだけじゃないの、恥ずかしい肛門にもチ○ポねじ込んでくださいませ…と羞じ叫んで、いっそう興奮にのたうちます。焦らしては嫌ぁ、こんなに蕩けた肛門に仕込まれてしまったのよ、朝から一日中、夜の肛門チ○ポをいただけるのを想像して濡らしていました、お尻の穴でもイキ泣かせて…とあらゆる卑猥おねだりの言葉を口にして、夜のハメハメを求めるアナル開発妻になりました。

140422aのコピー
140422b-2

140422cのコピー
DVDニャン2倶楽部をamazonで買う
書店で買える本の紹介いっぱい!「ニャン2倶楽部グループ」HPへ
夏岡彰の日記TOPへ
ADs