◆結婚後も勤務を続けている人妻OLです。意志の強そうな顔立ちで、実際、テキパキとして仕事もできるのですが、亭主の知らない性癖を握り、人妻になってからもボクの肉棒から離れられない不貞関係を続けています。
例えば通勤電車に乗っても、満員の中で尻に手が伸びれば、キッと瞳を吊り上げ、ソイツを睨むのですが、さらにしつこく尻肉をギュッと掴み、撫で上げれば、はぁん…と小さく喘ぎを洩らし、スカートの奥に手が潜っても抵抗を失って、痴漢されるままになります。
旦那と結婚する前の独身時代、羞恥欲情症、視姦興奮マゾに仕込み、躰が辱めを求めてしまう変態女に調教して付き合っていました。
こんなこと、夫に告白できるはずが無いわ…と隠している秘密が弱味となり、ボクとの関係を断ち切れません。
ボクは親しい会社仲間として旦那に紹介されていますが、まさか、旦那に内緒で海水浴に同行させ、こんな極細ビキニ、あんまりです…と涙ぐむほど恥ずかしいヒモ水着を股襞に食い込ませ、もっと両脚を開けよ…と命じられて、5ミリずれれば菊皺まで覗いてしまう状態で、大勢の賑わう砂浜で視姦の見世物にされているとまでは知りません。
うぅ、許して、若いグループがニヤニヤ嗤って、わざと近づいて日光浴するのよ…と赤面して哀願しますが、とんでもない視姦淫乱にされて、恥ずかしいマ○コいじりまで見て欲しい露出メスにされてますって、指でマンスジをいじれよ…と囁かれ、呪文を掛けられたように、くぅ、こんな痴女オナニーしてしまう躰にされて恨むわ…と呟きながら汁襞を掻き乱します。
夕方になると青姦覗きで有名な浜辺の駐車場に乗り付け、ハメて嬲って欲しくて、底なしに卑猥な顔でしゃぶり付けよ…と屈辱の扱いも拒めず、頬に突き出された肉棒に吸い付き、いいのか、車を覗き屋が囲んで窓から見てるぞ…と恥を煽れば、なおさら露出淫欲が沸騰し、ひぃ、見られてるのね、チ○ポ吸う顔も、突っ込みを欲しがる濡れ膣も、ぜんぶ覗かれて生き恥マ○コやらされるのね…と淫らに悶え叫びます。
それでもハメてやらず、先に車のドアを開けてマンズリしろよ、ちゃんと恥晒しアクメに果てたらマ○コ挿入のご褒美やるよ…と弄びます。

160401a
160401b
160401c
160401d
 
DVDニャン2倶楽部をamazonで買う
書店で買える本の紹介いっぱい!「ニャン2倶楽部グループ」HPへ
夏岡彰の日記TOPへ
ADs