◆新人として私の部署に配属されてきた頃は、まさに理想の高い良家のお嬢様で、手に入れるのは難しいかな…と思ったほどです。
しかし良妻賢母型の道徳心に篤い女性を奪って汚したいというサド心を刺激されるのも事実で、じっくりと年月を掛けて上司と部下、不倫、そして主従関係と展開し、もはや毒牙に掛かって私から逃げられない性奴となりました。
生来の素直な性格が幸いし、様々な辱めを受け入れて従属し、肉体が開花し、おまえは普通の女ではないんだ、淫らで恥ずかしい命令に濡れ盛るド変態女なんだぞ…と洗脳され、そんなふうに言わないで…とうなだれても、奴隷の中でも最下層の排泄奴隷マゾだぞ…と躰を引き寄せ、秘唇をまさぐれば、ぐっしょりとマゾ蜜をこぼしている真性色情に転落し、くぅ、恥ずかしい牝にされてしまいました、おパンティを被ってフェラご奉仕させられる自分が惨めですわ…と咽んでも、その日の淫汁でベトベトのパンティを端正な顔に被り、いやらしい牝汁をあふれさせてごめんなさい…と謝りながら肉棒を咥え吸うのが日課となりました。
育ちの良い面差しを真っ赤に染め、生き恥に細首をよじりながら、排泄性奴の××にお浣腸してください…とでんぐり返しに菊穴のシワまで真上に向ける羞恥ポーズに今でも涙ぐむほどですが、肉襞からは小便かと思うほどマゾ蜜をあふれさせ、ハレンチきわまりない浣腸悶えの姿を鏡の前に立たせ、どうか、おウンチさせて、出ちゃうの、恥ずかしいウンチ姿をご披露いたしますから、もう限界なの…と泣く姿を鏡に映しながら、マン壷に射精を流し込みます。

160329a
160329b
160329c
160329d


 
DVDニャン2倶楽部をamazonで買う
書店で買える本の紹介いっぱい!「ニャン2倶楽部グループ」HPへ
夏岡彰の日記TOPへ
ADs