◆(編集部:投稿史上、五指に入る美形、しかもファッショナブルな美人が浣腸責めに完全屈服させられて喘ぐ表情が絶品でした)
ファッションビルに店を構えるブティックの美人店長です。経営者でもあるのですが、ボクに監視され支配される女になって、躰も店も乗っ取られたも同然です。
アバンチュールの頃は凛として、女性オーナーの威厳を保っていたのですが、じんわりとアナル性感を開発し、一気に浣腸を注入して弄んだとき、くぅ、絶対に嫌ッ、こんなの許しません…と顔色を変えて憤りながら、苦悶に気絶しそうになった後、排泄の生き恥と開放感が堪らないはずだよ、特にあなたには肛門性感が鋭敏でとんでもないマゾ気質があるようだからね…と縛り付け、目の前で糞流を強要しました。
ダメッ、見ないで…と限界を超えて垂れ流す姿は最高にドエロで、しかもシクシクと泣きながら、ボクの男根に貫かれ、同格の女から跪いて仕える牝に堕ちました。
店舗ではいちばん年長ですが、スタッフ女性の誰よりも短い露出ミニを穿かせています。目元に汗を浮かべ、ハゥハゥ…と吐息をせわしなくして、すいません…とそばに来て、お願い、トイレに行かせて…と巡回に寄ったボクにすがってきます。何がしたいんだ…と意地悪に尋ねれば、くぅ、出勤した時にされた浣腸がもう限界です、洩れちゃうの、ウ、ウンチさせてください…と綺麗な顔を歪め、浣腸牝の私は恥ずかしく排便のお許しをお願いする、あなたのアナル奴隷なの…と真っ赤になって呟きます。
ファッションビルのトイレには行かせてやらず、近くの公園に連れ出し、ほら世間に露出浣腸が趣味の肛門SEX女にされてますと自分で尻の穴に流し込め…と命じます。彼女はブランド物のバックにガラス浣腸器を持たされて歩く、変態羞恥にさからえない身分となり、白昼に自虐浣腸を晒し、公園の公衆便所に飛び込む排便奴隷です。
もちろん店が閉まれば、一晩中、浣腸SEXに泣かせ、排泄の恥辱にしごかれ、これほど肛門支配に殉じて乱れる女になるとは驚きです。

160226a
160226b
160226c
160226d
 
DVDニャン2倶楽部をamazonで買う
書店で買える本の紹介いっぱい!「ニャン2倶楽部グループ」HPへ
夏岡彰の日記TOPへ
ADs