◆アルバイト娘の柚(ユズ)です。可愛らしい彼女を目当てに通ってくる常連客もいっぱいいます。

接客の合間にそっと近づき、バイトが終わったらホテルに寄るんだぞ、今日はどんな衣装を着せてオマ○コ仕込んでやろうかな、ユズは穴開き水着で乳首とクリ芽をいじられるのが好きだよな…と耳元に囁きます。

あぁ、お店では恥ずかしく言わないで…と頬を真っ赤に染めてうなだれますが、吐息はハゥハゥ…とせわしなくなり、見えないように背後からスカートに手を潜らせ、すごく恥ずかしい穴も丸見えに拡げてやるからな…と双臀の谷間に手を埋めて菊肛をタッチすれば、だめぇ、見付かっちゃいます…と腰をよじりますが、しつこくジリジリと尻穴に指を当てて揉み続けます。

店内痴漢やレジ裏お触りに逆らえず、可愛いらしく俯いて股丘やヒップを悪戯されるままの言いなり娘になっています。

ホテルに連れ込めば、必ず乳房をくびりだし、秘唇の隠せない穴開きボンデージ水着を着せて鑑賞します。昨晩は言い付けどおりオナッたのか…と睨めば、ウぅ、そんな恥ずかしい質問に答えさせないで…と涙のこぼれそうな瞳を伏せますが、柔唇を撫で上げれば、はぁん、ちゃんとオナニーしました、店長のおチ○ポを想像しました…と羞恥声で答えます。

すぐここでやって見せろ、尻の穴に拡張棒を沈めて出し入れするんだぞ…と卑猥に命じられ、くぅ、プラグ棒をアナルに沈めるんなて何よりも恥ずかしい…と呟きながら、ユズの肛門いじりをご覧ください、店長にアナル淫乱に開発されました…とまだSサイズですが、数珠バイブを沈めて出し入れします。

店のアイドル娘が、尻の穴を拡げて喘ぐスケベなマゾ娘だなんて、常連客に見せてやりたいよ…と膣唇をまさぐれば、ひぃぃ、それだけは許してぇ、笑顔でコーヒーを出すバイト娘のままでいさせて…と乱れ声で頼みます。

バイト時間が終われば、ほとんどいつも奥の事務所でチ○ポをしゃぶらせ、ホテルに連れ込んでオマ○コ連結し、肛門挿入で射精フィニッシュするのが当たり前になりました。

清純派の顔して、どんどんアナル性感が増し、肛門を撫でただけで、アンアン…とヒップをくねらせ、毎日、アナル自慰してるのが、尻の動かし方で分かります。

170502a
170502b
170502c
170502d
170502e
 
DVDニャン2倶楽部をamazonで買う
書店で買える本の紹介いっぱい!「ニャン2倶楽部グループ」HPへ
夏岡彰の日記TOPへ
ADs