◆調教も十数年を過ぎ、地元の漁師町では誰もが知っている、奥さん、今日も真っ昼間から男の股に潜ってチ○ポおねだりかい…などと野卑な声をかけられ、ハレンチ不貞のふしだら妻として嘲笑の視線を浴びて歩きます。

若い頃は別の男の嫁として普通に暮らしていたのに、運命が変わりました。

前々からこの人妻を犯して征服すれば、奴隷マ○コになる予感があり、隙があれば亭主から略奪してオレ好みの肉奴隷に仕込みたいと思っていました。

町の寄り合いの帰りに襲い、荒々しいぶち込みに姦通し、ほれ狂え、力ずくの強姦チ○ポに溺れさせて、亭主から乗っ取ってやるぞ…と押し倒し、のしかかって陵辱するだけでなく、犬の格好にして後ろから連結したり、駅弁ファックに抱いて真下から突き揺すり、あらゆる卑猥体位に悶絶させました。

人妻Y子は、無理やり突っ込まれて支配から逃げられない、ドM素質充分な、オレにはピッタリの女体でした。

強姦された憎いチ○ポなのに、呼び出し指令を受けると断れず、会えば正座して性奴隷の挨拶を誓わされて肉棒に吸い付き、ひぃぃ、夫とは別れます、××様のチ○ポ性奴としておそばに置いてくださいませ、おザーメンをいただく淫牝の作法を躾けてくださいませ…と肉壷を差し出す隷属妻となりました。

寝取られてあんな奴のハメ淫婦になった奥さん…と狭い町では大ニュースでしたが、オレのぶち込み女にしてからは、誰に支配されてチ○ポ服従したか、一目で分かるように、卑猥パンティに色情ミニを必ず着用させて、町のどこでも露出症マゾらしくオレのチ○ポをしゃぶらせてやるぞ…と羞恥責めを宣言し、陰唇にピアスを装着しました。

お願いですから、前の夫に知れる場所では普通の姿でいさせて…と哀泣しても、前の亭主の顔を出しそうな処では、特に色情狂の緊縛や半裸衣服を強制し、ほらY子、新しいご主人様のモノを咥えろ…と生き恥のフェラチオ見世物にして嬲ります。

おいY子、強姦チ○ポの奴隷にされて良かっただろ…と迫られ、はぁん、Y子は奴隷マゾの青姦願望を持った女ですもの、前の夫では夜が寂しくて、力づくの男性を捜してたの…と恥辱の挨拶を言わせます。

夫から略奪されて色情マゾ調教を受ける人妻…と地元に知れ渡ってからは、海のイベントなどに露出狂ファッションで必ず参加させ、地元に知合いが覗いているところでわざと青姦に犯し、もっと犯して、恥ずかしく虐めて…と乱れ泣くY子を鑑賞してもらっています。

170417a
170417b
170417c
170417d
170417e
 

DVDニャン2倶楽部をamazonで買う
書店で買える本の紹介いっぱい!「ニャン2倶楽部グループ」HPへ
夏岡彰の日記TOPへ
ADs