◆ふしだら女、尻軽な奥さん…と様々にそしられても、一生、主様の愛人として暮らせる日を信じ、どのように淫らな躰になっても、主様の望むまま世間に公開され、おチ○ポに尽くしたいと願うようになりました。

当初は強引に迫られて、貞節を奪われただけの関係だったのです。それが主様にチ○ポをもらえないと寂しくて濡れ、疼く女肉を抑えることができず、どのようにでもしてください…とすがり、一目で不貞チ○ポに甘える罪深い女と分かるように、常にSEX用の下着を選び、白昼でも恥を晒してオマ○コを差し出す女になっていました。

オレの所有する女の証しにピアスを入れてくれないか…と促されてすぐ、性器を剥き出しにして、花弁を隷従ピアスに飾りました。

そして次には恥丘に薔薇の入れ墨を彫るように奨められました。一生涯、消すことのできない淫牝の証しです。

どちらかと言えば、男性に対して気の強さが表れるタイプの私が、チ○ポに支配され、オマ○コ入れ墨で忠誠ピアスまでしているとは、きっと職場の人は信じられないと思います。

どうぞ、おチ○ポ与てくださいませ、マミーは××様の牝ですわ…と歓喜の挨拶をして挿入を迎えます。

170301a
170301b
170301c
170301d
170301e
 
DVDニャン2倶楽部をamazonで買う
書店で買える本の紹介いっぱい!「ニャン2倶楽部グループ」HPへ
夏岡彰の日記TOPへ
ADs