◆一年以上も前になりますが、私たち夫婦は訳あって離婚いたしました。離婚後、元妻、P/でぃるるは若い男たちをあさり、元サセ子らしくカーセックスや公衆便所、脇道の路上で立ちバックにハメてもらっていたようです。

複数の若チ○ポを喰いまくっても、スケベな肉穴は満足を得られないようで、元旦那の私に連絡してきました。

お願いだから、関係を戻して欲しい…と頼まれても、すでに私には一緒に暮らす女性がいるので、難しいと断りました。

あなたの極太チ○ポに仕込まれたオマ○コなの、他の男では楽しめません、妻に戻りたいとは申しませんから、チ○ポ牝にしてください、あなたの便器に使ってください…と懇願され、ザーメン慰安婦として関係が復活しました。

パートを終えた元妻から、今、勤務が終わりました、すぐしゃぶらせてください…と連絡があり、車で拾ってやれば、即、助手席で肉茎を握り、しゃぶり付いてきます。はぁん、裏脈が張ったデカチン嬉しい、わたし、フェラ牝になります…と咥え込んで舌音を響かせます。

私には一緒に暮らしている女がいるので、いつも公衆便所に入り、挿入してやります。あぁ、ください、便器に顔を突っ込んで、オナホールのようにオマ○コに突っ込まれるのを、仕事しながらずっと想像していたの、これからはハメて出すだけの射精穴にされるのね…と逆にオモチャに扱われて、すごく興奮している変態の元妻です。

いつでも呼び出して…と言われているので、友人との飲み会などにメールすれば、エロパンティ丸見えの服装で飛んで来ます。ヤバいよ、奥さん、別れたんだろ…と元妻を知る面々が囃し立てますが、ザーメン便器になって肉穴を使ってもらってます…と説明し、ドエロな穴開きからマンビラをいじられて、皆さんの前で乱れ喘ぎ、元旦那の調教を受けるという、夫婦の頃のSEXが復活しています。

170213a
170213b
170213c
170213d
 
DVDニャン2倶楽部をamazonで買う
書店で買える本の紹介いっぱい!「ニャン2倶楽部グループ」HPへ
夏岡彰の日記TOPへ
ADs